オステオパシーについて

オステオパシーとは、1874年にアメリカ人医師アンドリュー・テイラー・スティル博士によって発表された自然医学です。投薬治療に疑問を感じ、人間の自然治癒力に着目し研究を重ね誕生しました。日本では、民間療法と考えられていますが、発祥の地アメリカでは、医師の権限が与えられています。欧米諸国でも、医療の資格のひとつとして普及しています。

オステオパシーが対象とするものは、人体をつくる要素、骨はもちろん、筋肉や神経、血管、リンパ、内臓、靭帯など全てです。そして、スティル博士は人間を『Body(体)、Mind(精神)、Spirit(魂)』の三位一体としてとらえていたように『心・精神』も重要であると考えています。 オステオパシーは、不調があらわれている場所だけではなく、その原因となる場所も診ながら手技を使って調整してゆきます。

肩こり、頭痛、腰痛、ひざの痛み、神経痛、ムチウチなど交通事故の後遺症、冷え性、自律神経失調症や不妊症でお悩みの方も。

このような症状の方が通院されております。

肩腰・首の凝り、肩凝りからくる頭痛

腰の痛み・坐骨神経痛、関節や膝の痛み、リウマチなど

ムチウチなど、交通事故の後遺症

猫背・姿勢が悪い、体の歪み、手足のしびれ

自律神経失調症、全身倦怠感、慢性疲労

冷え性、生理不順、不妊症

症例と患者様の声をご紹介します。

診療案内

●初診料 …2,000円
●施術料(一般) …4,000円
●施術料(高校生以下) …3,000円
●交通事故  

アクセス

〒407-0004
山梨県韮崎市藤井町南下條130-2
(オギノ韮崎店東隣)

●「JR韮崎駅」より車で5分
●中央自動車道「韮崎インター」より車で1分