歩き方を見直してみませんか?
“医学の父”ヒポクラテスは歩くことで体液循環が改善され健康になれると考えました。 勘違いしていけないのは、歩く歩数や時間ではないということです。
正常な歩き方に改善していくことで、短い時間歩くだけで体液循環が改善され健康につながって行きます。
しかし正しい歩き方を覚えるには、呼吸の仕方(体の使い方)から見直す必要があります。 体の使い方を変えて行くだけで理想的な姿勢に近づき、体の力が抜け自然体で生活出来るようになります。
このことは、患者さんを20年間施術をさせていただいた経験や、私自身の体(姿勢改善経験)を通じてようやくわかりかけてきました。
当館では施術で理想的な姿勢を取り戻し、アンチエイジングを実現させます。
2018年6月からオステ施術を始め、1年経過しました。
オステ技術を習得することで、患者さんの姿勢を理想的な重力ラインに近づける施術が 出来るようになりました。
下記の症例1.から症例11.で姿勢変化を確認してください。
今後も一層の技術向上を目指していきます。

従来の施術とオステ施術の変化

あなたの姿勢は正常ですか?

従来施術での限界とオステ施術での姿勢の変化を確認して下さい。

症例1 韮崎市84歳女性 5年後の姿勢の変化(めまい・腰痛他)
オステ最前線症例7.で下肢施術変化掲載中

症例2 大月市女性67歳から2年4ヶ月後の姿勢の変化
    (側湾症)

症例3 甲府市在住62歳女性(頚痛・慢性腰痛他)
    オステ最前線症例 2.下肢施術変化掲載中

症例4 神奈川県在住48歳女性2年間の姿勢の変化
(頚痛・背痛・腰痛他)
    オステ最前線症例7.で下肢施術変化掲載中

症例5 南アルプス市67歳女性 4年後の姿勢の変化(側湾症)
オステ最前線(症例9.掲載)

症例6東京都世田谷区在住 ご夫妻の施術変化
ご主人68歳 右膝痛で来館  奥さん65歳 脊柱管狭窄症状
オステ最前線症例10.で下肢施術姿勢変化掲載中

施術は2週間に1回のペースです

症例7 韮崎市 49歳 女性 側わん症施術
オステ最前線症例6.で下肢施術変化掲載中

症例8 石和町在住 小学1年生(症例2-8で掲載中)
症例2-8で掲載中

症例9 神奈川県48歳男性 1年6ヶ月後の姿勢の変化
    (10年前からの交通事故後遺症)

症例10 市川三郷町在住64歳女性

平成8年から20年間、椎間板ヘルニアと診断され悩んでいた患者さんです。
従来の施術では出来なかった姿勢改善が新施術で可能になり、症状の軽減につながりました。

症例11 韮崎市男性42歳から2年半後の姿勢の変化
    (背痛・腰痛・右膝痛他・右股関節幼児期矯正)

※2019年3月九州へ転勤のため下腿オステ以降の施術はしていません。

診療案内

●初診料 …2,000円
●施術料(一般) …4,000円
●施術料(高校生以下) …3,000円
●交通事故  

アクセス

〒407-0004
山梨県韮崎市藤井町南下條130-2
(オギノ韮崎店東隣)

●「JR韮崎駅」より車で5分
●中央自動車道「韮崎インター」より車で1分